Profile

名前: dragonbutter

生まれ: 長野県

住所: 東京都在住

趣味: 蝶と蜻蛉の生態写真、山登り(最近はかなりご無沙汰)、ジョギング
父親の影響で小さいころから昆虫少年だった。高校生のころから少しずつ蝶の写真を始めた。大学入学後、蜻蛉にも興味を持つようになる。06年暮れに念願のデジイチを手に入れて昆虫写真熱が再発。

現役の写真機材: 

カメラ Pentax K-S2 バリアングル液晶に惹かれて2015年購入。
Pentax K-5 高感度に強く、7コマ/秒の連写性能に惹かれて2011年購入。
OLYMPUS STYLUS TG-3 マクロ撮影に強い。カメラ内で深度合成可能。水中撮影もできる。
レンズ DFA マクロ 100mm F2.8 軽くても驚くほどのシャープネス。
シグマ18-50mm F2.8 マクロ 背景を入れた昆虫写真のために。明るいレンズだが、解像感に不満足!私のレンズに固有の問題かもしれないが。
シグマ 180mm F3.5 マクロ 08年、中古をゲット。近づきにくい昆虫の撮影に威力を発揮。極めてシャープ。K10Dのボディー内手ぶれ補正で手持ち撮影も可能。しかし大きくて重い!
300mmF4EDSDM 近寄りにくい被写体で威力を発揮。今までの苦労は何だったんだと感じる。しかし最短距離でのシャープさは当然ながら180mmマクロが上。
DA FISH-EYE 10-17mm F3.5-4.5 飛翔と環境を含めた写真用。ほとんど1.4Xのリアコンバーターをつけて撮っている。
その他 Pentax AF-360FGZII 全機種が壊れたため2015年購入。防滴防塵仕様が心強い。
レフコンバーターA 低い目線で撮影するときのために。高い!ので中古をゲット。
リアコンバーターA1.4× 近づきにくい被写体用。やはり中古で十分。


トップページへ戻る   Gallery   Diary